ほっこり生活

大事な家族がみんな遠くに・・・・2年前から60代の一人暮らしが始まりました

心地良い夏の日に思う事

日常

IMG_01988200.jpg



昨日も今日も日差しが強く青空が見える夏らしいお天気です

この位の爽やかな夏が一番心地良いです

家の中にいても少しだけ汗ばむくらいの夏です(#^.^#)



足の裏は冷たくフローリングが冷たく感じてしまう私ですが

この位の気温だとまだ我慢が出来ます



こんな日があと数か月続けばどれだけ幸せかと思ってしまいます


昨日は母の施設で入所者さんと少し会話をして

木曜日は歌のサークルで少し会話をして歌を歌い


火曜日は歯医者で医師と少しだけお話をして

日曜日は電話で親友と少しお話を・・・







私がこの一週間で会話をした日の数時間の事です


一人暮らしで一週間誰とも話さず生活したら本当に病気になり脳は衰えていくのでしょうか?


少しは心配にもなりますが


家族がいたとして家族の事でもしつらい毎日を送っていれば

ストレスが大きく

たとえ会話があったとしても脳には良い刺激がないのでは?




それならば


ひとりでも自由な空間を穏やかに暮らした方が

たとえ会話が無くても

PCやテレビやスマホや本などから刺激を受け


散歩やお買いものでも気分転換して


脳には穏やかな心地良さが伝達されるのではないかなと






自分の環境に逆らって考えてみました



どうかな~(*^▽^*)



一人でも楽しめる人もいますしね(*^▽^*)



あまり深く考えず自分にとって心地良ければそれでいいと思えば


心の迷いも不安もなく過ごせるのかも知れません


高齢者の一人暮らしはこれからどんどん増えるでしょうから


経済的な事を考えても誰かと会って楽しい時間を過ごすのも中々難しくなります


考え方を変えてみるのも良いヒントになるかも知れませんね


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村





スポンサーサイト

▲PageTop

八月のお料理画像

今日のご飯

8月1日からのお料理画像が残ってるのでアップします

IMG_004985.jpg
大根と豚バラがメインです

IMG_005086.jpg
ひじきの煮物とポテトのチーズ焼きがメインです


IMG_005287.jpg
イワシの開きのフライがメインです


IMG_0054810_2017082008484584d.jpg
コロコロじゃが芋と厚切りベーコンのマヨサラです

IMG_0061.jpg
お昼に冷ご飯があったのでシンプルオムライスです


こんな感じの8月です

画像には載っていませんが

麻婆豆腐が美味しくて8月に二回も作りました


▲PageTop

気持ちとは裏腹に足が思うように動かず歯も・・・

病気

お盆の真っ盛りの火曜日に歯科医院に行って来ました

30年近く耐えてきたブリッジでしたが

それを支え続けていた両方の歯も年月が経ちボロボロになり

それを使ってまたブリッジというのも難しいという話が出ました


50万ほど掛けて新しくブリッジを作ったとしても半年で壊れる可能性も大きく

半年の為に大金は勿体ないと・・・


そうなれば部分入れ歯になりますが

そうなると今の仮歯よりも更に食事をとる咀嚼も出来なくなりかなり不自由で

更に発音も仮歯より不自由になり会話もままならず違和感が大きいと



それを聞いてかなり落ち込みました


私の歯の骨格自体が入れ歯を作ること自体が難しく

今迄も歯科医を悩ませていたので

今の歯科も結構有名な口腔外科など専門分野の医師が7人もいる大きな歯科です


・・・が其処でも難しいと言われ

返す言葉もなく落ち込んで帰宅しました

それから二日くらいは眠れませんでした



ふと考えたのですが・・・


確かに今の仮歯もさ行とた行が上手く発音できず

舌が絡まって顎が疲れつばばかりが溜まり違和感が大きいし

前歯で噛んでも奥歯で咀嚼が出来ず「胃腸の調子もままならずですが


これより更に不便になると確信する歯科医です



それならばこの仮歯のままでいいやと・・・・思ったのです


ボンドで付けている仮歯ですが2週間経ってもびくともせずに外れません

もし外れたら付け直して貰って

壊れたら作り直して貰う・・・そうしたら今の不自由以上にはならないしお金も掛からない


そう言う事が可能なのかとネットで調べたら

そう言う患者さんが結構いる事が分かりました


部分入れ歯の違和感に耐えられずに仮歯のまま過ごしてる方達がいました


もし他の歯も全部抜くような事態になったら総入れ歯になるかも知れませんが


それまでは仮歯のままでもいいのではと考えたら少し楽になりました


手足の調子も悪く体調も不調で難病を抱えてるだけでも不調なのに


更に食べる楽しみも無くなり会話もままならず歌も歌えないのは耐えられません


どうしてこんなに身体の弱いのかと・・・


昨日は爽やかなお天気で気持ちも心地良く家の中で過ごしていましたが


夕方スーパーまで足を延ばしたら帰りは何故かフラフラで足も思うように進まず

変な汗をかいて宙を歩いてるような気持ちで・・寝る前には力が抜け

倒れ込むようにお布団に入りそのまま寝ました


なんだか段々歩ける距離が短くなってきて今週は不調ですがなんとか今日は母の施設に行きたいなぁ


明るく頑張りましょう

追記

朝この記事を書いてから母の施設へ行って来ました

母はいつものようにホールでお友達と一緒で3人グループみたいで

ずっと一緒です。

其処に私も交えて4人でずっとお喋りしていました。


同じことを何度も繰り返すのは認知症ですが


それはそうなんですが会話が成り立って

私も楽しく過ごしました。


なんだか本当に母の表情が明るくて以前よりずっとしっかりとした表情です


3人グループが仲良すぎて・・きっとそこに入れない入所者さんもいるのかなと

余計な心配したりしましたが・・・

皆で遊ぶ時間も多くて楽しそうです


帰りはバス時間に間に合うようにと思って玄関に出たら施設長さんと会い長話をしていたら

バス時間にぎりぎりでバス停まで10分は掛かるので

少し早足と・・小走りに・・・


転んだらどうしようと(走れない私なので)ドキドキしましたがセーフで乗れました。


それに遅れたら30分も待たないと駄目だったから(;´▽`A``

でも母の元気な顔を見て安心しました


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

にほんブログ村




▲PageTop

Menu

最新記事一覧

プロフィール

ののはなかれん

Author:ののはなかれん



2003年から生活がどんどん変化し現在は一人暮らしの日々。難病を抱えながらも心身ともに健康な生活を目指します。貧乏ながらも食生活・睡眠・笑顔ある暮らしは必須🍀

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村


にほんブログ村

最新記事

アクセスありがとう

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR