ほっこり生活

大切な人を亡くして50代半ばから親の介護が始まり現在は60代の一人暮らし

いよいよ冬本番の左半身の硬直が

日常

IMG_2048.jpg
空港内のちょっと外れた場所にあるカウンターカフェ
オープンカフェの券売機でチケットを買い注文します

友人が四国に戻った途端に
市内の気温もぐんぐん下がり最高気温も4度5度の日々になりました

再会した日は本当に足の痺れも少なく体調がよく楽しめましたが
ここ数日やはり気温の影響で
足が固まり始めています

昨夜はお風呂の中で固まり
半身に力が入らず焦りました
特に障害者用のお風呂場ではないので
壁に片方の手をつきながらゆっくり動き
シャンプーは中止して上がりました。

日に2~3回は固まるような季節に入り
その度に精神的にも不安定になりますね

それでも昨年の今頃は雪も積もり氷点下で外も歩けずに
杖のアイスピックをホームセンターに電話して配達をして頂いたのです

冬が来るのが遅いのは嬉しいですが
半面異常気象・・災害の不安も多く地球全体・・・日本・・北海道の四季が
変化していくのだと思うと怖い気持ちがあります


地震の被害の爪痕もまだまだ地区内のあちこちに見られます
審査が下りないのか修復工事が混んでいるのか
金銭面で追いつかないのか・・・

このマンションの一部陥没した部分は応急処置をしましたが
地盤沈下で盛り上がった中央玄関の段差はそのままで
日々・・その段差は大きくなっています

この間の余震も久し振りに大きく怖かったですし
まだ一年間は注意しないといけませんね

寒い冬に地震は恐怖なので大きい地震が来ませんように・・・


スポンサーサイト

▲PageTop

昨日は母の施設へ今日は友人が訪問

日常

昨日は久し振りに母の施設へ行って来ました
寒かったのですが体調が良い時にと思い午前中に行って来ました

あんなに足が痛いと言っていた9月でしたが
10月も今月も自分の足で歩いています
それを見て私もホッとしています

ホールでウトウトして一年毎に体力がなくなっていますが
仲良くなった入所者さんともあまり会話が出来なくなっています
それでも私の顔を見ると元気が出るようで

お部屋に行くと私の会話について来てくれます

お部屋には行ったら

「私今日はここに泊まって明日の朝に帰るから」

と言います

何でも
「そうね・・うんうん」とニコニコして答えてる私ですが

日々老いていく母を見るのは切ないです


母と同居を初めてから8年ですが
80代の8年は老いも早いですね・・・・

その間に父もなくなり

なんだか寂しいですが
それと同時に介護から解放され自由になった私です
でも私も難病を抱える結果になりました


母にはまだまだ長生きして欲しいです


母の笑顔を見てホッとして帰って来ました



そして今日はご近所&同じ職場だった友人と我が家の近所でランチをしてきました
彼女は来月初めにお嬢さんが住んでる奈良へお産扱いに行くのです

一か月職場で休暇を貰って行きます
毎年12月に年末ランチをするのですが今年はいなくなるので
今日にしました(*^▽^*)


みんな周りは子供達が結婚して孫が出来てと忙しそうです
でも親の介護はしていなくて
それぞれの人生を歩んでいます


皆幸せそうに見えますが
みんなそれぞれ悩みを抱えて暮らしていますね
結婚してお孫さんが出来ても新たな心配が生まれるようです


そんな友人の愚痴を聞きながら
今日もいろいろ考えさせられる一日でした

昨夜から急に気温が下がり二度程筋力無くなり
来週はいよいよ氷点下の季節になり辛い季節になりますね

でも精一杯頑張りましょう(*^▽^*)

▲PageTop

楽しかった10年ぶりの再会

日常

昨日は朝5時半起で7時半のバスに飛び乗りました
バスは通学通勤でラッシュ
もう乗れないと言うくらいのギューギュー詰めで背伸びして
棒に掴むのがやっとでした
足が痛いけど今日は友人に会う楽しみがあるので頑張りました


そして駅に着き
もう着いたかなぁ…まだかなぁと思いながら構内から外に出ようとしたら
「かれんさん!」と後ろから呼び止められました

なんと私ったら立っていたのに
横を素通りしました(;^_^A


ごめんなさい


それから駅前通りを二人で歩きました
大きなスーツケースを持っていましたが
近くなら大丈夫と言うのでコロコロ・・・と
私も朝から足の調子が良くてすたすた歩けて嬉しかったです


道庁前の赤れんがテラスの一階に朝8時からオープンしてるカフェがあるので
そこで朝からスィーツを(*^▽^*)モーニングがあるのですが
二人とも朝ご飯をしっかり食べて来たので


DsG0BaMUcAA2b5C.jpg

本当はケーキとお茶にしようと思いましたがケーキは11時からだそうです(^^)/

とっても美味しかったです

テラスの前の銀杏並木も大分落ち葉になりましたが綺麗でした

saikai.jpg

お店の方に早速撮って頂きました
記念に(*^▽^*)今度はいつ会える分からないし


doutyou2.jpg

私がカメラを向けていたら友人がその後姿を撮っていたので
すかさずポーズを(*^▽^*)


doutyou.jpg

赤れんが旧道庁前の公園も紅葉がまだ綺麗でした


それからまたてくてく駅まで歩き早めに空港に向かう事にしました

指定券を買って良かったです

電車は混んでいて立っている方も沢山いました

まだまだ旅行客が溢れてる札幌です


空港に着いたらツアーの方達と13時に集合すると言うので
早めにランチにしました

DsG0BaMUUAEjYff.jpg

旅先で沢山ご馳走を食べたようですが
雲丹はまだ頂いてないようで雲丹の乗った三種盛り丼にしました

ここのお店は産地直送の新鮮な魚介類を扱っているお店で
とっても甘くて美味しい雲丹と新鮮な甘い蟹の足とやわらかい美味しいいくら
ここのお店を選んで良かったです

私も数年振りに美味しいご馳走を頂けて良かったです
友人も喜んでくれて嬉しかった(*^▽^*)


この後テラスカフェで私はホット珈琲友人は北海道の「釧路の牧場」の
新鮮な牛乳を飲みました

それから搭乗手続きなど済ませ
搭乗口の前の椅子に座ってお話しをして時間が来たので
椅子にリュックを置いたまま立って
彼女をずっと見送ってさようならと手を振り
姿が見えなくなるまで見送って

さぁ帰る前にトイレに行こうとそのままトイレにいって
入った途端

あ・・・・リュックが・・・・


置き忘れて来た!!!!!!!!!


何故か焦らない私・・・あのまま椅子にありますようにと祈りながら
数分の間なので期待したのですが

他の方が座っててリュックは見当たらない


もうもう(◎_◎;)ビックリ

初めて焦ってしまい
搭乗口にいた案内の方にお話ししたら一緒に見渡して
説明してインフォメーションの場所まで行き並んでいたら

後ろから先ほどの女性が走って来て
ありましたよ!!!!!!と(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)


搭乗口前の小さなお店に届けられていました

どなたが届けてくれたか聞いたら
もうその方はいらっしゃらなかったようです

もうもうこんな事は初めての体験で

友人の後姿を追っている内に自分の事はすっかり忘れてしまったと言うお話しです


ボケたのかしら????

わぁ~~~どうしよう




そんなアクシデントもあって忘れられない思い出になりました


その後は高速バスで帰りましたが
バスの中でも余韻が残り
楽しかった思いでいっぱいでニタニタしながら窓から眺めて帰宅した私です


足は本当に元気で
楽しい事があると体調も良いのだと思いました

楽しい時間を有難うね~


にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
にほんブログ村

▲PageTop

Menu

最新記事一覧

プロフィール

ののはなかれん

Author:ののはなかれん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村
2003年から生活がどんどん変化し現在は一人暮らしの日々。二つの難病を抱えながらも心身ともに健康な生活を目指します。貧乏ながらも食生活・睡眠・笑顔ある暮らしは必須🍀ブログ内の写真の無断転載は禁止しています🙇

最新記事

アクセスありがとう

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR