家計

【 家計 】 記事一覧

お金は使わなければなくならない(≧▽≦)

家計

先日一緒に出掛けた親友は

ママさんスポーツで知り合った友達ですが

30名上の大きなチームだったので

いろいろ楽しい事も面倒な事もありましたが


彼女がいてくれたおかげで人見知りの私も随分居心地よく過ごせました



そんな彼女も67歳になりご夫婦そろってもうすっかり年金生活です

チームのメンバーもすかり年金生活者になりましたが

当時は私以外は皆裕福な奥さまが多くて

交際が結構派手で随分交際費が掛かりましたね



私もその頃はパートで仕事をしていましたが

練習後のランチには結構付き合って楽しみましたが

夜はお酒も飲めないので

試合の打ち上げなどは早めに抜けて帰りました


チームのご主人たちは皆理解があるのか

遅くまで飲んでいたようです




まだお仕事をされてる旦那さまもいるでしょうけど

もうほとんどはリタイヤしてる年代です



私ののように早くに扶養から外れてしまった女性は

結構厳しい生活だと思います


彼女が車の中で

「収入が少ないのに生活で来てるから預金がいっぱいあるんだね~」

と・・時々話すのですが


決して嫌味ではなくいつも私を心配してくれてるのですよ



確かに私は昔から母に「あんたはやりくり上手だね」と言われてました

心配性なので大きな買い物は出来ないし宝くじも買えないし勝負事も出来なく

タバコもお酒もせず


ひたすら地味で堅実な暮らしをしてるので

家も買ってなかったし(;´▽`A``


唯一の趣味がドライブでしたが

殆どは日帰りですから(*^▽^*)


そして今も「日帰りバスツアー」だけがちょっと贅沢な趣味です



私は「お金は使わなければなくならない」と思ってます


本当に大切な事や大切な人には使いますが

それはお金より大切だと思うからです(*^▽^*)



自分ではそれほど切り詰めたり凄い節約家ではないですが

彼女から見たら

どうして生活出来ているのか不思議なんだそうです(*^▽^*)


この先何年生きていくのか分かりませんが

毎月十分な年金もないので

少しの預金は必須で

そこから細々と使いながら老後を暮らすだけです


外へ出なければお金も出ません

もちろんいろんな習い事や教養を高める機会があれば通いたいですが


今の私には出来ないと思っているので

他に楽しめて心豊かに暮らせる方法を見つけて

これからも生きていくのかなぁと思います(*^▽^*)


IMG_01179181.jpg

家計簿の一部ですがこれはスマホ代金でほとんど毎月この金額です

NTTはパソコンと固定電話の契約代
入院保険は難病を持ってるので唯一契約出来た保険代


IMG_011791812_2017091812221550d.jpg

この4項目は毎月の固定支出です


IMG_011791812345_20170918122217d2f.jpg

これは先月8月分(8/15~9/14)の大雑把な家計簿ですが

食費や消耗品や交通費などの出費はだいたい月3万円台で納め

この内訳は別の家計簿に詳細に残していますが(^^)/

週間集計表Eに纏めて合計金額を記入します



一応この項目で月6万の収入でやりくりするよう頑張っています

毎月何かが起きるので厳しいですが

頑張りたいです(*^▽^*)


こんな表を恥ずかしくも載せましたが

その内画像は消すと思います(;´▽`A``



スポンサーサイト

▲PageTop

収入に関係なく「生活が苦しい」と呟くけどそれはそれで本当だと思う

家計

毎朝9時過ぎにPC部屋に来ての珈琲タイムが日常な私ですが


ネットに向かってツィをしてる最中

突然携帯が鳴って電話が入りました

こんな早くから電話が入るのは親友か母の施設からです

でも昨日は違いました


私が先週お手紙を出した知り合いからです

年末に喪中はがきが来ていて

隣に住む6歳のお孫さんが亡くなられたという喪中の内容でした

電話を入れようとしましたが

中々その勇気がなくてなんと言葉を掛けて良いのか分からず

少し落ち着いてからお手紙を書いて送ったのです


それを見てお電話をくれたようです

以前から身体が弱かったお孫さんのお話は幾度か聞いていましたが

毎日顔を合わせていて面倒を見ていらしたので悲しみも大きかったでしょうから

お心をお察していました

それでも少しは立ち直れた様子でいろんなお話をしました

私より8歳年上の彼女は昔のパート職場の仲間でもう大分前に退職されていました


P1070175_201702041053156ee.jpg





パート時代は2年先輩だったのですが本当に公私ともに優しくして頂き

お世話になった方です

私が両親の同居で北海道に戻ってからも2度お会いしましたが

ご主人に車で送って頂いたりご夫婦そろって面倒見の良い気さくな方です




退職されてからご主人は胃癌になったり(早期発見で元気です)
彼女も心筋梗塞で倒れて手術をしたりと
一気に病気になり生活も一転したご様子でした



年金生活に入ってもう長いですが

お二人の年金合わせても生活が苦しいとの事・・・

医療費に合わせて

退職前に立派なお家を建て替えされてその住宅ローンも抱えてるそうで

ランチする余裕もないとか(≧▽≦)




面倒見のよい彼女の事ですからお孫さんの為に随分投資されてるのかとも思いますが

その彼女が

私の年金生活があまりにも少ない年金で驚いたと言う話です



もちろん年金だけでは暮らせないので預金も下ろしながらですが


その預金だっていつかは無くなるのにどうするの?と言う心配だそうで(他人事のように話す私)


人はそれぞれ自分の身の丈にあった生活をしているので

お金のある人はあるだけの生活

お金のない人はないなりの生活があると思うのですね


生活保護以下の生活をしてる人達は大勢いると思います





それでも彼女は私の事をとても心配します(*^▽^*)

そんな心配してたらまた心臓が悪くなるよと私は言うのですが

自分の生活も苦しいと言いながらも私の心配をする彼女に感謝ですね



女性なら美容室へも行くしお化粧もするしいろいろ掛かるものが多いでしょう?

と言いますが

なんとなく生きてるので何処かで我慢してるのでしょうね~私(≧▽≦)

確かに先の事を考えれば不安は大きいですが

そんな事を考えてても身体を壊すだけなので

考えていません(≧▽≦)


それよりネットで慎ましく工夫しながら生活してる方々を参考にしながら

まだまだ節約する方法は沢山あると反省してる私



根がどうにかなるさの私なのであまり深く考えないのが良いのかも知れません


欲がないのも私の今の生活にはラッキーな事です

息子の事もあれから考え直して前向きに考える事にしたので

今はすっかり立ち直りました


P10703580.jpg



体調も少し安定してるのもあるかな(*^▽^*)

まぁしばらくはこの貧乏生活を穏やかに暮らせるよう努力していくつもりです

(*^▽^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村

▲PageTop

年末年始は出費が多いから来月からは引き締め対策

家計

家計のカテゴリーを書くことはあまりないのですが
これからの一年に向けて少し気を引き締めようかと思います

今週は13日が年金日・・と言っても
12月に年金支給日なので2か月分支給されていますが
私は月ごとに通帳から下ろすので今週が支給日なんです


ブログでは詳しく書いていませんし
あまり世間にお話しする事でもないので深い事は書きません

私に支給される年金は本当にわずかで月に数万円です
ですからかなり切り詰めて生活しないといけないのです

毎月銀行から3万と郵貯から2万下ろすことにしています
定期的に引き落とされるのは携帯電話・生命保険・PC契約料・国民保険です

この家は父の名義のままで母が所有していますので
家に関する経費は全て母の口座から引き落とされています

父の口座も母の口座も全て裁判所が管理してるので
もちろん娘だからと言って自由には使えませんし
私もその方が心が落ち着きます

姉から詮索されないで済みますし

ただ成年後見人としてずっと母の面倒を見ていますし
父の身元受取人にもなっていましたし
なにより生活の面倒を見てきたので

昨年は裁判所から私への報酬金が母の口座から支払われて
それを一年の生活費にも当てています

相方が残したお金もお墓や色々な管理をすべて任せてる
弟さんにお願いしていますし
いろいろ事情がありまして・・・


IMG_0023113.jpg







それでも当面の生活費や遺産は分けて貰ったので感謝しています
なによりも義理の御兄弟とはとても仲良くしています
昨年はこちらまでご家族で会いに来てくださいましたしね
(*^▽^*)

なにしろ結婚以来随分お世話になって感謝しきれないくらいです
相方のお蔭で今頑張れる私が居るので
なにより幸せなのです(*^▽^*)
ここを強調しておきたいです





そんな家計事情ですが
年金生活になると冠婚葬祭が多くなるので交際費がびっくりするほど多くなります
そこの部分がこれからの課題です

でもそこは自分の力に応じて対応して行くつもりです
息子たちにも今まで通り経済的な負担は掛けないように頑張って行くつもりです

お金は心で使う

その事を胸に刻んで毎月節約しながらそしてそれを楽しみながら
頑張って暮らしていきたいです

いつも自分に大丈夫・・大丈夫・・と言い聞かせながらね(*^▽^*)

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村






▲PageTop

12月はATMに通う回数が多くなる(*^▽^*)今年は特にね

家計

今月に入って交際費やもろもろで支出が凄い事になっています

普通の家庭なら当たり前の事ですが

我が家にはボーナスと言うものがなく

おまけにお給料も入ってこない


(*^▽^*)非課税世帯だけど住む家があるから

なんとか暮らしてる状態です


今年の年末年始も質素に暮らそうと思っていましたが

次男が帰省するので予定は大きく変わり

昨日は大雪の中

車を持ってる友人とクリスマスランチを終えた後

市場まで一緒に行きまとめ買いをしました。

もうお正月食材が売り出されているので

あれもこれもと買い求め

久し振りに万札が一度に消えました(≧▽≦)

昨日の大雪で食材を買ってマンションまで送って貰ったら

駐車場が凄い事になっていて

友人の車が積もった雪で危なく埋まる所でした

段ボールに入れたお買い物食材や荷物を運ぶとき

雪の中で足元が取られ不自由な右足がふらついて転びそうになり

肩が痛いと言う友人に持たせる羽目になりました


そして・・・その後・・母の施設まで化粧品を届けてくれた友人です

友人には感謝感謝です(^▽^;)


今年の12月の雪は50年振りの大雪だそうです

今日もお昼から別の友人とクリスマスランチですが

きっとバスは大幅に遅れてると思うのでまた地下鉄かなぁ~


余分に下した預金も今年中にはもう一度下さなければならないとと思っています。

それでも繰り上げ年金と預金でほそぼそ暮らしてる私ですがまだ何とか暮らせそうです(*^▽^*)

親戚づきあいもほとんどしていなくて転勤者の家族でしたので

故郷のお付き合いもなくて寂しいですが出費も掛からなくて

今になれば良かったかなと思ったりします。

otya1.jpg

相方がいる時は

仕事関係からこんな感じでお歳暮が届いて日常品を買わなくても良いくらい

重宝していましたが・・・

亡くなればピタッとなくなりますので

それはそれで仕方がない事ですね。

独りだと節約しようと思えばいくらでも我慢できるので

元々物欲ががない私にはそれほど辛くもありません

来年も質素生活頑張りたいと思います(^▽^;)





▲PageTop

我が家の一か月分の支出

家計

最近は朝と日中の気温差があって身体が上手く調整出来ていません

毎朝6時から~6時半くらいに起きて

家事を済ませますが

その後どっと疲れて

身体が暖まらず寒気すらしてしまい

だるくて横になる日が多くなっています


季節の変わり目だから仕方がないでしょうね(≧▽≦)

今日は本当に午前中は10時過ぎからダウンしました


それでもお昼から少し元気が出てウォーキングに出掛けました

今日は早足ではなくのんびり散歩モードで歩いたら楽でした


帰りに市場まで行ってみようと思い寄ってみると

やっぱりスーパーよりかなり安くて驚きました


遠いけど頑張って市場まで歩かないと駄目かなぁ・・・(9/30 記)



さて(^^)/日は変わり今日から10月ですね

空は青空が眩しいほどの行楽日和です

こんな日は車があればいいのになぁと

処分してしまった事を(友人が引き取ってくれた)

思い出しますが

経済的な事や足の感覚が鈍くて

ブレーキもアクセルも踏み込めない事で事故の心配もあり

辞めるしかなかったので仕方がありません


さて…前回月4万円の生活費のタイトルで書きましたが

今日は

(*^▽^*)



我が家の一か月の支出です

一か月の支出はこんな感じです

固定支出は

国民保険2400
固定電話&パソコン通信5510
生命保険15972
携帯電話1648

ほぼ変わらず月25,000ほどです

変動支出は
ガス代5000
電気代3900
水道代2500

ほぼ光熱費は12,000ほどですが
冬場はガス代が3倍くらいになる時もあります

生活費としては

食費20000
消耗品・交際費・交通費・雑費など20000

ほぼ毎月40,000ほどです

これだけで一か月支出は合計77,000ほどです

マンションの管理費・積み立て修繕費・固定資産税は
いまのところまだ母名義なので母の預金から引き落とされています

毎月77000で治まると良いのですが

必ず何か特別出費があります

冠婚葬祭や美容室(一年に3回ほど)や旅行などですが
それは預金の予備費から出しています

それでも年金が少ないのでなるべく預金は崩さないように

頑張っていますが預金を頼ってのぎりぎりの生活です(+_+)

こんな調子でいったいいつまで頑張れるのかは分かりませんが

貧困老後でしょうね~

でもまだその自覚が無いのが怖いです

なるようになる・・・そう思わないと元気で居られません

贅沢はなるべくしないように心掛けていますが

我慢ばかりして病気にならないようにも心掛けています

前向きに暮らしましょう(≧▽≦)





▲PageTop

Menu

Category一覧


プロフィール

ののはなかれん

Author:ののはなかれん

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村
2003年から生活がどんどん変化し現在は一人暮らしの日々。二つの難病を抱えながらも心身ともに健康な生活を目指します。貧乏ながらも食生活・睡眠・笑顔ある暮らしは必須🍀ブログ内の写真の無断転載は禁止しています🙇

最新記事

アクセスありがとう

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR