呟き

面白かった高校の下宿生活その2

 ←面白かった高校時代の下宿生活その1 →面白かった高校生の下宿生活その3
下宿屋さんの名前を伊藤家としておきましょう

伊藤家の家族構成は

お婆ちゃん(同級生のお父さんの母親)

同級生のお父さん

同級生のお母さん(以後下宿のおばさん)

同級生のお兄さん(当時は大学生)

同級生のお姉さん(当時は大学生)

同級生(以後Hちゃん)

同級生の弟さん(当時は中学生)

の7人家族でした。

そこに私が加わったので8人家族になりました。


私の新しいお部屋は6畳の和室で廊下に面してて明るいお部屋で

そこは弟さんのお部屋だったのに申し訳なかったです

弟さんは2階に追いやられたみたいです(;^_^A


廊下の突き当りは同級生の広いお部屋で以前は子供達全員のお部屋だったみたい


私の隣のお部屋の和室はお婆ちゃんのお部屋でした

あの頃は結構高齢で80代だったかも・・・100歳くらいまで御健在だったようです


私は10歳までしか家族揃った生活をして居なかったので夢のようでした(*^▽^*)


朝も夜も家族揃って居間の大きな低いテーブルでみんな正座して食事をしてました

何故かお婆ちゃんだけは家族とは別に小さなテーブルで

少し離れて食事をしていました。


下宿のおばさんはとにかく働き者・・・座ってるのをあまり見た事がなかったです。

お父さんは何かの病気で療養中でしたか

ずっと家に居たような気がします

ある会社の代理店みたいな仕事をしていて療養中は時々その仕事を

下宿のおばさんが手伝ってました。


下宿のおばさんは栄養士の資格も持っていたので

とにかくお料理上手で毎日ご馳走でした。

あ・・・同級生と私は毎日下宿のおばさん(Hちゃんのお母さん)が作ったお弁当も持って学校へ通っていました



今でも絶対に忘れないのがフルーツがいっぱい入ったサンドイッチです。

あんな😋サンドイッチは今まで過去に食べた事がありません

(バタクリームのようなマヨネーズのような生クリームのような
分からずじまいですがその中にフルーツがいっぱい入ってます)


海が近い街だったので

時々朝早くから「朝イカの販売のおじさんが来て」イカのお刺身が食卓に並んだこともありました。


休みの日のお昼の五目焼きそばが絶品でした

時々遊びに来るご夫婦もいつも


「このうちは毎日お祭りのようなご飯だなぁ」と言いながら

一緒に食べて行きました(*^▽^*)


当時は下宿は2食付きで3~4万位だったと思いますが

なんと娘と同じクラスだからと



月8千円でした

(*^▽^*)びっくり~~~~~


私はこの時私立女子中学の授業料と寮費が高額だったので


一転して公立高校の安い授業料と下宿代になったのですから


親孝行したと思いますよ~



下宿のおばさんがたま~~~に夕飯の時間に間に合わない時は

Hちゃんと二人でお夕飯を作った事があります


確か・・・オムライスだったかな


鳥小屋があったから卵は毎日いっぱいあったからかな(^▽^;)


まだまだ続きます







にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 自然(写真)
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お出掛け
記事一覧  3kaku_s_L.png 日常
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日のご飯
記事一覧  3kaku_s_L.png 呟き
記事一覧  3kaku_s_L.png 家族
記事一覧  3kaku_s_L.png はじめまして
記事一覧  3kaku_s_L.png 病気
記事一覧  3kaku_s_L.png 家計

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【面白かった高校時代の下宿生活その1】へ  【面白かった高校生の下宿生活その3】へ