呟き

面白かった高校生の下宿生活その4

 ←ご縁はとは不思議なものですね →母が元気になりました
伊藤家の家族の記憶にある私の印象です

おばあちゃん

背が小さくて腰も少し曲がっていたけど葉巻でタバコを吸っていました
それが私にはとってもカッコ良かった(今はタバコの匂いだけでも気分悪くなる私)
頭はしっかりしていて物事をはっきり言うおばあちゃんで一度帰宅が凄く遅かった時
他の家族は何も言わなかったけど次の日しっかり叱られました(;´Д`A ```
そして私に夜遅く訪ねてきた人達を注意して追い返してくれました
この時私も困って寝たふりしてたのでおばあちゃんはカッコいいと思いました。
やっぱりこの家の主はおばあちゃんだったかな(^^)/



お父さん

療養中で体調が悪かったのか
本当は怖いお父さんかも知れないけど大人しかったし
私は一度も何も言われたことがなかったです
お母さんには文句を沢山言ってたかも知れません(;・∀・)
学校が休みの日に持って行ったピアノを時々弾いていたけど
煩かったでしょうに何も言われなかった(^^)/




お母さん

私がものすごく大好きで尊敬していたお母さんです
物凄く働き者でいつも動いていて忙しそうなのに
毎日笑顔で楽しい事を話しててお料理上手でした
実の母にいつも「伊藤家のお母さんは素晴らしい」と言ってたので
母はちょっと可哀想だったかも
実の娘といつも平等に接してくれてて本当に凄い人でした




お兄さん

普段は家に居なかったけど
偶に帰ってきた時は皆を車に乗せてくれたり遊びに連れて行ってくれたり
カッコいいお兄さんでした。
弟とは10歳近く離れていたので可愛がっていましたよ




お姉さん

普段は居なかったけど夏休みや冬休みはずっと居て
面倒見のよい素敵なお姉さんでした
兄弟姉妹が全員集まったら私も呼んでくれて遊んだりして下さいました
卒業して下宿を去る日に作ってくれたカツサンドは今でも忘れられません
歯科技工士の大学に行ってたみたいで辛い辛いと言ってました




Hちゃん

ソフトボール部でいつも顔が黒かったけど
決して男っぽくなく大人しい感じでした
一緒に何処かへ行くこともなくあんまりべったりもなく
クラス内でも私の私生活を絶対に話さない信頼のおける良い人でした
本当に毎日一緒に生活してたのに印象が薄いのです
お互いに結婚してからお手紙が来たりしてて
彼女は3人の男の子の母親になっていていろいろ家族の事を報告してくれましたが
その内はなんとなく遠のいてしまいました




弟さん

私が下宿した時は中学一年生でまだ小っちゃくて可愛い男の子で
4人兄弟の末っ子で両親と2階で過ごしていたのであまり記憶はないですけど
結婚してやはり3人のお父さんになったとHちゃんから聞かされました




いつだったかお母さんが
「私ももう年だから下宿人を置くのはもうかれんちゃんが最後かな」と呟いていました
その時は私も働き過ぎのお母さんが可哀想で・・・なるべく迷惑を掛けないようにと思いました

でも私はこの高校生活ではいろんな事があったので
随分心配を掛けたかなとも思います(悪い事はしていませんよ)


まだまだ続きます(すみません長くて)



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 自然(写真)
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お出掛け
記事一覧  3kaku_s_L.png 日常
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日のご飯
記事一覧  3kaku_s_L.png 呟き
記事一覧  3kaku_s_L.png 家族
記事一覧  3kaku_s_L.png はじめまして
記事一覧  3kaku_s_L.png 病気
記事一覧  3kaku_s_L.png 家計

~ Comment ~

懐かしいドラマのよう・・・ 

ののはなかれんさん こんばんは。

このシリーズ ずっと読んでますが
何だか とても懐かしいドラマのような感じです。
いろんな登場人物が出てきて
いろんなことが起こって・・・

伊藤家の中での青春
かれんさんの思い出の世界
楽しませて頂いてます♪

おり~ぶさんへ 

なんだか本当に昔の事が走馬灯のように思い出され

伊藤家があまりにも私が育った環境とは違って


宝物のような生活だったのですよ

まだ少し続きますが読んで下さって有難うございます


管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【ご縁はとは不思議なものですね】へ  【母が元気になりました】へ