呟き

不思議な縁で結ばれる其処には不思議な力が動いてる

 ←過去に日記より2009年版 →もっと優しくしてあげれば良かった♡辛かった時の私(過去日記から)
佐藤初女さんの本を以前ここで紹介しましたが

毎日居間のPCのテーブルに置いてあって

時々目を通しながら自分の心を落ち着かせています



今日はこんなお話が書かれている部分を抜粋してみました

初女さんの言葉です




「こうしてここにみなさんがいらっしゃるのも、私がここにいるのも、
ただいるのではなくて、出あいから出あいへとつながって、
今ここにいるように思います。簡単にここに来ているのではなく
ここに来るまでにいろいろんことを通して、お会いしているのだと思います。
わたしたちのやっていることはすべて、出あいの中でいただいているのです」



「何かのきっかけで出あい、互いに通じ合った人と人とが融合し、
ひとつのうねりとなって静かに動いていく。そこからまた新しいなにかが生まれ
大きな力になっていく。目には見えないけれども、出あいこそ私たちの生活から
切り離せないものだと思います。この出あいを大事にして、次の良き出あいに
つながるようにお祈りして、終わらせていただきます」



ほんの一部ですが

心に響きますね


P107034469.jpg

今迄の人生でなんと沢山の人と出会ってきたでしょう

その出会いが無ければ今の私は存在しないのですから

感謝しなければいけませんね


私が苦しみの絶頂に居た時

これからどうして生きて行こうかと思った時に

会ったこともない方々から本当に助けられました


優しい気持ちはもちろんですが

金銭的にも助けられました


お会いした事もない方からです

私と言う人間を信用して頂いての事だと思いますが

暖かい手を差し伸べて頂いたことがあります




私は決してそんな立派な人間でもなく優しくもなく力も取り柄もない平凡な人間です
どちらかと言うと未熟な人間です


そんなちっぽけな私を信用して手を差し伸べてくれた方達には

今でも感謝の気持ちがいっぱいです


ですからその方達にはずっとずっと幸せでいて欲しいと思っています


生涯この世を去るまで絶対に忘れる事がない事だけは確かです

だから不自由な今の暮らしでも元気に頑張って生活しなければと思っています


相変わらず朝から足のだるさや痛さや不便さはありますが

今日も其の方達の想いを感じてブログを更新しました(*^▽^*)


siskoku35_201706111036264ba.jpg



にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ


スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 自然(写真)
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お出掛け
記事一覧  3kaku_s_L.png 日常
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日のご飯
記事一覧  3kaku_s_L.png 呟き
記事一覧  3kaku_s_L.png 家族
記事一覧  3kaku_s_L.png はじめまして
記事一覧  3kaku_s_L.png 病気
記事一覧  3kaku_s_L.png 家計

~ Comment ~

感謝 感謝ですね。 

ののはなかれんさん こんにちは。

本当に これまでの出会いやご縁
ありがたいですよね。
自分が辛かったり 困ったりしている時には 特に・・・・。
まさしく ひとはひとの中で生きていける。
感謝して 生きることが 恩返し。
わたしも そう思っています。

おり~ぶさんへ 

おり~ぶさん
(*^▽^*)こんにちわ。
いつも興味深くブログを拝見しに行かせて頂いています

この年齢になって生きて来た分だけ少しは・・いえいっぱいかな?
学んで成長していますよね(^▽^;)

身体は老いていくけど人生の達人にはちょっぴりは
近づいて行ってるかな

この間歌のサークルで時々お話する方がいて
この間お年が73歳と聞いて私よりちょうど10歳年上でした
可愛らしくて美人さんでそんなお年には見えず
混声コーラス部に所属されてる方ですが

私が60代に入ったら一気にあちこち老化してきたと言ったら
70代に入ったら更に感じるわよっておっしゃっていました(*^▽^*)
でもその方のような70代を迎えられていたらいいなぁと思った私です

若いだけが良いのではなく
いろんな年代の方と接するとまた素敵だなぁと思いますね(*^▽^*)
人と人の出会いはやはり人生豊かな心が持てますね

いつも有難うございます(*^▽^*)
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【過去に日記より2009年版】へ  【もっと優しくしてあげれば良かった♡辛かった時の私(過去日記から)】へ