日常

新しい友人からの宅配便

 ←久し振りのドライブと農家さんへ野菜を買いに →変化のある日々・・そして激やせの長男
金曜日の夜に遠くから宅配便が届きました

以前ご主人のお仕事に同行された時

市内でお会いした方からです




その友人は毎日夕飯の画像をネットで流していて

その食卓に毎日美味しそうなカラフルなトマトが並べられているのです



ご主人が家庭菜園をしていらして

その新鮮なお野菜が毎日食卓に並び羨ましく思っていましたが


なんと突然メールが来て送って下さると連絡が入りました



IMG_0043716.jpg

この下にも大きなトマトが(^^♪

そしてカープ男子の次男の為に限定品を

IMG_0044716.jpg


早速次男に報告したら

お礼ラインが入りました


IMG_0047_20170716091915b73.jpg


そして私にはこんな可愛らしい針山が入っていました

IMG_0045716.jpg
IMG_0046716.jpg


刺繍の時に使ってねと(^^♪

そんな優しい心使いに感動しました


大切に大切に使わせていただきます


そしてこの縁も大切にしたいと思います



・・と書いているときに母の施設から電話が入り


母が夜中に転倒したと・・・

今は様子も変わらないそうですが


脳神経外科の最後の検査ではもう大丈夫だと木曜日に診断があったばかりだったので


ショックです



また続くようなら今度の施設でもベットに転倒防止の柵を付けて貰おうと思います

明日ちょっと施設に行って来ます


お父さんは?お父さんは?と言うそうで・・・

切なくなりますね


夫婦だけの生活がほとんどだった人生なので

そして父を頼って生きてきた母なので

娘ではどうにもならないものがあります






スポンサーサイト



記事一覧  3kaku_s_L.png 自然(写真)
記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png お出掛け
記事一覧  3kaku_s_L.png 日常
記事一覧  3kaku_s_L.png 今日のご飯
記事一覧  3kaku_s_L.png 呟き
記事一覧  3kaku_s_L.png 家族
記事一覧  3kaku_s_L.png はじめまして
記事一覧  3kaku_s_L.png 病気
記事一覧  3kaku_s_L.png 家計

~ Comment ~

心配事次から次とですね 

かれんさん
お母様がお父様を
探してるとは
切なくなりますね。

安全な入居先でも
今後も問題が起きると思うと
私もかれんさんも互いに心配事増えて。

お友達からのトマト
栄養たっぷり無農薬で美味しそうです。

今日は大雨で
家が流されるかと
心配でした。
何でも余計な不安事
自分で作ってるのが笑えます。

息子さんとのライン楽しくて良かったですね。

すみれさんへ 

母は父が亡くなった事を認めたくないのか
本当に分からないのか・・・

父に異常に執着しています
前の施設でも職員さんを困らせていました
父の所へ行くと言うので・・・

本当に自立してない母だったので
この年齢になって大変な目に合っています

娘と母親は誰よりも近い関係と言いますが
家の場合は違うので悲しいです

今朝の電話で私も心がざわざわして落ち着かない一日になりました

やる気のない暗い一日だったのですが
夕方から気を取り直して
餃子作りをしました
一人で15個焼いて食べましたよ
美味しかったです(^^)/

明日母の様子を見に行って来ます
すみれさんのお母さまは転んだりベットから落ちたりしませんか?
とっても落ち着いていらっしゃる様子でなによりです
(*^▽^*)

ご心配有難うございます

セミの鳴き声 

家の近隣には幼保園と小学校があります。その敷地内の中高木からセミの鳴き声が聞こえてくるようになりました。多分「ニイニイゼミ」だと思います。この頃眼が年齢を重ねたと思うのは、鳴き声が聞こえあたりを見ても、その存在をなかなか見つけられない事。木の色と同系色の為だと思うのですが、若い頃はすぐわかったものです。視力の低下は危険ですから、これから鳴きだすであろう「アブラゼミ」等の存在を見つけるのに苦労するような頃には車の運転もどうするかそう遠い時期ではないようで、少し寂しい気がします。
・・・・
セミとか鳥の話になりますが、「シジュウカラ」はご存知ですか!とてもかわいい野山に住む小鳥です。
小さい時住んでいた近くの雑木林でよく見かけました。つい最近ですがラジオ番組で、この鳥が言葉を持っているとの研究結果を話されていて!?今の研究では、言葉を持つのは、「人間とシジュウカラ」だけとの事?!
本当だとすれば、「童話の世界が開けるみたい」でロマンがありますね。
・・・
少し前のブログで書かれていましたが、農家に出向き野菜を買われたとの事、新鮮さと言えば、車で少し遠出をした時など「道の駅」に立ち寄る事があるのですが、結構旬の野菜も置いてあり、スーパーで買うより多少値段も安く新鮮さもあるようで、お手頃かもしれませんね!
・・・・
お母さんの認知症心配ですね。あまり進行しないとよいですが
認知症になりやすい生活習慣は①過度の飲酒②喫煙③食生活の乱れ④睡眠不足⑤一日中だらだらと過ごすとの報告もあるそうです。
・・・・
人生下り坂は仕方ないですが、多少でもブレーキをかけて、健康を長持ちさせる為、日頃の努力ができればよいのですが。!!
今日はとても暑かったです。でも日々何事もなく済んでゆくのが一番なのかも知れません
                   ではまた ののはなかれんさんへ

ももかさんへ 

お返事が遅れてしまいました
いつも楽しいお話を有難うございます。

蝉の声を聞くよな環境で暮らしていないので
寂しい限りです
北海道は大自然ですから
市内から少しでも離れ郊外の山や海の方へ
行くとトンボや朝野野鳥にも出会うでしょうが
そんな生活をしてこなかったので
市内に生活してる私には自然は見つけに行くものです

それには車が必要で
歳をとると動けなくなり・・それでいて車の運転もしなくなり
輪をかけるように自然の恵みを受ける機会が無くなりますね
ももかさんは何時頃まで免許の更新をされるのでしょうか・・

車がないと「道の駅」や「農家の野菜直売所」も行けなくなり
新鮮でお安いお野菜も手に入らないのは寂しくなります

母がどうして認知症になったのかは定かではありません
アルツハイマーですから脳の萎縮ですね
自分で歩いて自分でご飯も食べられるし字も書けるし
読めるのでそれほど重度の認知症ではないですが
自立した生活は出来ませんね・

今の私よりは恵まれた生活で
子供や孫に持恵まれ経済的にも余裕があり
旅をして車の運転もし
趣味の範囲は凄い母でした
お料理も上手で手作りがほとんどです

今の私よりアクティブな暮らしだったのに
不思議ですね

何に欠けていたのか・・・・
やはり父に頼って生きてきたからでしょうか・・(≧▽≦)
出来ればももかさんも私もボケないように頑張りましょうね
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
【久し振りのドライブと農家さんへ野菜を買いに】へ  【変化のある日々・・そして激やせの長男】へ